白ひげ図鑑

エドワード・ニューゲート(元・最強四鬼)

スライドショーには JavaScript が必要です。

メモと考察ポイント1(本隊)

白ひげ海賊団は、隊順が血統番号になっており、
サッチやエースの死が、血統相関と分かります。

エース(大ヘビ)は、ルフィ(ナメクジ)に精神的に弱く、
心脈を開き良き兄に。ナメクジ血統は、
大ヘビ血統の「心脈を砕き」、開けると分かります。

ビスタ(ムカデ)は、花(ヘビ)剣(ネズミ)+二刀流(四鬼)で、
ミホーク(最強ヘビ)と互角化。
通常ムカデ血統が、最強ヘビ血統を退けるには、
多数の血統力を必要とすると分かります。

ブレンハイムは、安全なリュウ血統なので、
氷漬けのジョズを運べていると分かります。

14_2.png
考察:エースと白ひげの死による影響

エースと白ひげの死亡で、伝達・支持・求心力低下。
マルコ(ネズミ)は、残党集め、黒ひげと戦うも惨敗。

ネズミ血統は「大ヘビ~四鬼」の境界力が弱いと脆く、
急成長する白ひげの息子/ウィーブルに傘下を奪われ、
現在、医師(ネズミ血統職)についていると分かります。

メモと考察ポイント2(傘下1)

大ヘビ血統同士は、見張りあうので、
エルミーは、海軍相手に大活躍したと分かります。

スクアード(クモ)は、赤犬(大ヘビ)の策に動揺。
クモ血統と大ヘビ血統は「揺らし合う」ので、
反逆したと分かります。

ホワイティベイ(ナメクジ)は、
大ヘビの龍脈を破壊、氷原を操作可能と分かります。

リトルオーズは、四鬼血統。魔人オーズは、カエル血統。
時代進行で、カエルは、四鬼に移動したと分かります。

14jr
考察:リトルオーズjr(四鬼).とエース(大ヘビ)

リトルオーズJr.は、エースと特に親しい関係にあり、
天候の影響を受けやすいJr.に、エースは、笠を作った。

四鬼を「旧文明」、ヘビを「覆い隠す物」と捉えると、
「遺跡」と「覆う樹海」の関係であることが分かります。

メモと考察ポイント3(傘下2)

・デラクアヒの「膨張/幅広体格」は、ヘビ血統因子。
・エポイダの芋虫変形は、ムカデ血統のアイテム変化。
・セイウチ姿のアイルワンは、ナメクジ血統変異体。

出番が少なくても、名前付きは、
各血統の因子が入っていると分かります。

考察:崩れる血統力について

ブリュー(四鬼)は、頂上決戦ラストの展開で、
ルフィ&ジンベエ(ナメクジ)を船に乗せようと促す。
しかし、クザン(ネズミ)が阻止し、赤犬(大ヘビ)が強襲。

四鬼血統は、ナメクジ血統でヤケド、
ネズミ血統に倒されたため、大ヘビ血統が追撃。
血統グループの崩れに合わせて、物語が展開していると分かります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。