モコモ公国/ロジャー図鑑

ズニーシャの上

スライドショーには JavaScript が必要です。

メモと考察ポイント

ゾウ~マム編は、ムカデ血統場、
王の鳥も、一味(13)も分離したと分かります。

ペドロ(カエル)は、相棒のゼポは死に、
奪寿命・自爆の強い死運命と分かります。

ミルキー(ナメクジ)のアイドルボディは、
自然が作りだす神の造形美と分かります。

23.png
考察:エレクトロについて

モコモ公国には、ミンクという半獣体の種が存在し、
ゴロゴロ(四鬼)の能力に近いエレクトロを使用。

四鬼血統は、太古では、カエル血統なので、
ミンクは、「古代種の末裔」となり、
古代は、獣姿の血統種が存在したと分かります。

23_2.png
考察:ズニーシャ(ゾウ)について

罪を犯したズニーシャは、軟体ナメクジ血統種。
「命令通りにしか動けない」は、ムカデ血統因子で、
ナメクジ血統が、ムカデ血統に移動したことを指す。

そして、ムカデ血統化したゾウは、
モモの助(リュウ)の命令でしか動けないと分かります。

メモと考察ポイント2(ロジャー海賊団)

ロジャーとルフィが同じナメクジ血統。
ナメクジ血統は、性格・行動が不変と分かります。

船と卵は、どこかで、ムカデ血統の格納状態。
卵が孵化しているかは、不明。

花名(ヘビ)・斧使い(クモ)・二人組(ムカデ)、
昔から、9血統グループの世界だったと分かります。

昔のイヌアラシとネコマムシ、
ムカデ血統同士は、分離・別れ合って、
別の血統に移動したと分かります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。